医療情報リンク インデックス Medical IT Link index医療情報リンクインデックス

※医療情報に関するウェブサイトへのリンクページです。

特定健診 マスター・規格 医療IT関連書籍 診療ガイドライン 医療情報標準化関連サイト 第三者評価 
関連機関 - 医療関係団体 病院・診療所団体 医療保険関係団体 病院一覧 病院検索 保健医療福祉IT関連機関 保健医療福祉IT関連学会

医療情報ニュース医療情報ニュース

キーワード     発表日: 月~ 月 

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9  次へ

厚労省、「第23回 がん検診のあり方に関する検討会」を開催

  厚生労働省は、「第23回 がん検診のあり方に関する検討会」を開催する。議事(予定):1.職域におけるがん検診に関するマニュアル(案)について、2.乳がん検診における「高濃度乳房」への対応について、3.がん検診のあり方に関する検討会における、今後の議論の進め方について、4.その他。日時:2月7日(水)15:00~17:00。場所:厚生労働省 12階 専用第15会議室。傍聴希望者の申込方法:2月5日(月)17時(必着)までに、別紙の申込様式に明記の上、FAXまたはE-mailにより事務局宛申込む。希望者が多数の場合は、報道関係者、委員随行者の状況を勘案の上、希望者の中から抽選。

2018/02/02

厚労省、「第2回腎疾患対策検討会」を開催

  厚生労働省は、「第2回腎疾患対策検討会」を開催する。議事(予定):1.腎疾患対策の全体目標について、2.今後の腎疾患対策の方向性(案)について、3.その他。日時:2月8日(木)13:00~15:00。場所:厚生労働省 専用第22会議室(18階)。傍聴希望者の申込方法:2月5日(月)14:00(必着)までに、FAXまたはE-mailにより事務局宛申込む。希望者が多数の場合は、報道関係者、構成員随行者の状況を勘案の上、希望者の中から抽選。

2018/02/02

メディカルITセキュリティフォーラム、「第10回セミナー」を開催

  メディカルITセキュリティフォーラムは、「第10回セミナー」を開催する。今回は、平成29年6月に協業を開始したPwC(Pricewaterhouse Coopers) JapanグループのPwCあらた有限責任監査法人と第10回セミナーを共催する。日時:2月24日(土) 13時~17時。場所:PwC大手町オフィス15階会議室 大手町パークビルディング。会費:会員無料、非会員1,000円(当日受付にて)。定員:100名先着順。参加希望の方:申込書に必要事項を記入のうえ、メールまたはFAX にて申し込む。

2018/02/01

日本自動認識システム協会、「第15回自動認識総合展・大阪」を開催

  一般社団法人 日本自動認識システム協会は、「第15回自動認識総合展・大阪」を開催する。「第15回自動認識総合展」は、関西唯一のバーコード・RFID等自動認識機器・ソリューションの専門展示会。「自動認識の基礎講座」や近畿経済産業局による「Connected Industries推進にむけて」、「自動認識システム大賞 受賞事例」などの聴講無料のセッションや、コンビニ・物流・医療分野での導入事例・動向に関連した聴講有料のセッションを用意している。会期:2月22日(木)~23日(金)10:00-17:00。会場:マイドームおおさか 1F展示場。

2018/02/01

規制改革推進会議、「第10回医療・介護ワーキング・グループ」の資料を公表

  規制改革推進会議は、1月30日に開催された「第10回医療・介護ワーキング・グループ」の資料を公表した。議題:1.食薬区分(昭和46年通知)の運用にかかる見直しについて、2.介護保険内・外サービスの柔軟な組合せの実現について(規制改革実施計画のフォローアップ)。資料:1-1.消費者庁及び厚生労働省提出資料、1-2.厚生労働省提出資料、2-1.事務局提出資料、2-2.厚生労働省提出資料、2-2参考資料.厚生労働省提出資料、2-2参考資料2.厚生労働省提出資料その1、その2。

2018/02/01

厚労省、「医療従事者の需給に関する検討会 医師需給分科会(第16回)」の議事録を公表

  厚生労働省は、昨年12月8日に開催された「医療従事者の需給に関する検討会 医師需給分科会(第16回)」の議事録を公表した。議題:1.第2次中間取りまとめについて。

2018/02/01

MEDIS-DC、保健医療福祉分野のプライバシーマーク認定審査委員会で、新規事業者2件、更新事業者14件を認定

  一般財団法人 医療情報システム開発センター(MEDIS-DC)は、1月30日に保健医療福祉分野のプライバシーマーク認定審査委員会を開催し、新規事業者2件、更新事業者14件を認定した。MEDIS-DCが認定している保健医療福祉分野のプライバシーマーク取得事業者は524件。

2018/01/31

NISC、「重要インフラにおける情報セキュリティ確保に係る安全基準等策定指針(第5版)」(案)に関する意見を募集

  内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は、「重要インフラにおける情報セキュリティ確保に係る安全基準等策定指針(第5版)」(案)に関する意見を募集した。「重要インフラにおける情報セキュリティ確保に係る安全基準等策定指針」の見直しについては、3年に1度の実施を原則とすることとしている。今般、「重要インフラの情報セキュリティ対策に係る第4次行動計画」(平成29年4月18日サイバーセキュリティ戦略本部決定)を踏まえた見直し案を作成し、広く国民からの意見を募集する。意見募集対象:「重要インフラにおける情報セキュリティ確保に係る安全基準等策定指針(第5版)」(案)。意見提出期限:2月15日(木)17時まで、その他詳細は別途参照。

2018/01/31

厚労省、「中央社会保険医療協議会 総会(第388回)」の資料を公表

  厚生労働省は、1月31日に開催された「中央社会保険医療協議会 総会(第388回)」の資料を公表した。議題及び資料:1.医療機器及び臨床検査の保険適用について *総-1-1 *総-1-2、2.平成30年度実施の特定保険医療材料の機能区分の見直し等について *総-2-1 *総-2-2 *総-2-3、3.公知申請とされた適応外薬の保険適用について *総-3、4.パブリックコメント、公聴会の報告について *総-4-1 *総-4-2、5.個別改定項目(その3)について *総-5、6.答申書の附帯意見案について(その2) *総-6。

2018/01/31

阪大歯学部病院、「ソーシャル・スマートデンタルホスピタル キックオフシンポジウム」を開催

  大阪大学歯学部附属病院は大阪大学サイバーメディアセンターとの共催で「ソーシャル・スマートデンタルホスピタル キックオフシンポジウム」を開催する。テーマ:-均衡する医療情報の保護とAIによる利活用-。主なプログラム:(1) 情報科学技術の進化と医療情報の最先端、(2) 歯科口腔領域での情報科学技術、(3) パネルディスカッション・・・医療情報の機密保護の必要性とAIを介した有効活用の重要性。日時:3月9日(金)13:00-18:00[17:00-18:00 情報交換会]。会場:大阪大学 銀杏会館 3階 (阪急電鉄・三和銀行ホール)[大阪府吹田市]。参加費:無料(情報交換会 1,000円)。事前参加申込はリンク先から行う。申込締切:3月5日。

2018/01/30

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9  次へ