医療情報リンク インデックス Medical IT Link index医療情報リンクインデックス

※医療情報に関するウェブサイトへのリンクページです。

Medical IT Link index(医療情報リンク インデックス)終了のお知らせ

本サイトは平成30年3月末をもって終了いたしました。

しばらくの期間は掲載しますが、医療情報ニュースの更新は行いませんのでご了承下さい。長らくのご愛顧、ありがとうございました。

特定健診 マスター・規格 医療IT関連書籍 診療ガイドライン 医療情報標準化関連サイト 第三者評価 
関連機関 - 医療関係団体 病院・診療所団体 医療保険関係団体 病院一覧 病院検索 保健医療福祉IT関連機関 保健医療福祉IT関連学会

医療情報ニュース医療情報ニュース

キーワード     発表日: 月~ 月 

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9  次へ

厚労省、「第5回 今後の医師養成の在り方と地域医療に関する検討会」の議事録を公表

  厚生労働省は、昨年10月20日に開催された「第5回 今後の医師養成の在り方と地域医療に関する検討会」の議事録を公表した。議題:1.卒前・卒後の一貫した医師養成の在り方、2.公益社団法人医療系大学間共用試験実施評価機構からのヒアリング、3.その他。

2018/03/23

厚労省、「平成30年度革新的医療機器等国際標準獲得推進事業」について研究課題を公募

  厚生労働省は、「平成30年度革新的医療機器等国際標準獲得推進事業」について研究課題を公募する。厚生労働省では、世界に先駆けて、革新的な医療機器・再生医療等製品の有効性・安全性に係る試験方法等を策定し、試験方法等の国際標準化を図り、製品の早期実用化とともに、グローバル市場における日本発の製品の普及を推進するための研究課題を公募する。 公募概要:1.事業内容は、事業実施機関は、我が国発のレギュラトリーサイエンスを世界に発信していくため、国際標準獲得を目指す革新的医療機器、再生医療等製品の実用的な試験法や評価基準・ガイドラインなどの策定についての研究を実施し、日本発の革新的医療機器、再生医療等製品をグローバル市場での早期実用化につなげる。2.公募テーマは、*日本発の革新的な医療機器、再生医療等製品の有効性、安全性及び品質を評価する際に用いる評価方法 *医療機器、再生医療等製品の有効性、安全性、品質を従来法より高精度に又は簡易に評価できる評価方法(臨床上の耐久性を非臨床で評価できるもの、従来法より著しく短時間で評価できるもの、製品の性能比較や原材料変更の影響を非臨床や動物を使わない試験で評価できるもの、など)*在宅医療・遠隔医療に用いる機器の新規の有効性、安全性、品質を評価できる評価方法、有用性を評価する際に用いる評価方法(在宅で患者等が撮影しても診療に必要な画像の質を確保できているか評価できるものなど)。申請締切:5月8日(火)午前12時(必着)。その他詳細は別途参照。

2018/03/22

厚労省、「第十二回 地域医療構想に関するワーキンググループ」を開催

  厚生労働省は、「第十二回 地域医療構想に関するワーキンググループ」を開催する。議題(予定):1.地域医療構想調整会議における議論の進捗状況について等。日時:3月28日(水)10:00~12:00。場所:厚生労働省 中央合同庁舎第5号館 省議室(9階)。傍聴を希望の方は、傍聴申込書に必要事項を記入の上、電子メールに添付して申込む。申込締切:3月26日(月)13時。希望者多数の場合は、傍聴できない場合がある。

2018/03/22

厚労省、「第7回 今後の医師養成の在り方と地域医療に関する検討会」を開催

  厚生労働省は、「第7回 今後の医師養成の在り方と地域医療に関する検討会」を開催する。議題:1.地域医療に求められる専門医制度の在り方、2.その他。日時:3月27日(火)17:30~18:30。場所:厚生労働省省議室(9F)。傍聴申込:別添の傍聴申込書に名前と所属先を記入の上、申込む。申込締切:3月23日(金)12:00まで。希望者多数の場合は、先着順。

2018/03/22

規制改革推進会議、「第14回 医療・介護ワーキング・グループ」の資料を公表

  規制改革推進会議は、3月13日に開催された「第14回 医療・介護ワーキング・グループ」の資料を公表した。議題:1.介護分野における規制改革事項のフォローアップについて。資料:1.厚生労働省提出資料、2.別紙厚生労働省提出資料。

2018/03/22

厚労省、「歯科情報の利活用に関するワーキンググループ(第1回)」の議事録を公表

  厚生労働省は、2月15日に開催された「歯科情報の利活用に関するワーキンググループ(第1回)」の議事録を公表した。議題:1.歯科情報の利活用に関する事項について、2.その他。

2018/03/22

厚労省、「第三回 情報通信機器を用いた診療に関するガイドライン作成検討会」を開催

  厚生労働省は、「第三回 情報通信機器を用いた診療に関するガイドライン作成検討会」を開催する。議題:1.オンライン診療の適切な実施に関する指針(案)について、2.その他。日時:3月29日(木)10:00~12:00。場所:TKP赤坂駅カンファレンスセンター ホール13B(13F)。申込方法:傍聴希望の方は、傍聴申込書に必要事項を記入の上、電子メールに添付して申込む。申込先:E-mail:enkaku@mhlw.go.jp。 申込締切:3月23日(金)12時まで。希望者多数の場合は、傍聴できない場合がある。

2018/03/20

厚労省、「第6回 がん診療連携拠点病院等の指定要件に関するワーキンググループ」の資料を公表

  厚生労働省は、3月16日に開催された「第6回 がん診療連携拠点病院等の指定要件に関するワーキンググループ」の資料を公表した。議題:1.がん診療連携拠点病院等の指定要件について(各論4)(1)院内がん登録について、2.がん診療連携拠点病院等の指定要件について(取りまとめ)、3.その他。資料:1.これまでのがん診療連携拠点病院等の指定要件等の見直しに関する論点、2.がん診療連携拠点病院等における院内がん登録について、3.がん診療連携拠点病院等の指定要件の見直しについて、4.がん診療連携拠点病院等の指定要件の見直しに関する報告書(案)。参考資料:1.がん診療連携拠点病院等の指定要件に関するワーキンググループ開催要綱、2.がん診療連携拠点病院等の整備について(平成26 年1月10 日健発0110 第7号厚生労働省健康局長通知)、3.院内がん登録の実施に関する指針(平成27 年12 月15 日厚生労働省告示第470号)、4.「がん等における緩和ケアの更なる推進に関する検討会」におけるがん診療連携拠点病院等に関する議論(平成28 年12 月21 日がん等における緩和ケアの更なる推進に関する検討会における議論の整理より抜粋)

2018/03/20

厚労省、「第10回 厚生科学審議会がん登録部会」の資料を公表

  厚生労働省は、3月15日に開催された「第10回 厚生科学審議会がん登録部会」の資料を公表した。議題:1.同意について、2.全国がん登録 利用者の安全管理措置について、3.全国がん登録 審査の方向性について、4.全国がん登録 利用規約について、5.その他。資料:1.全国がん登録における同意の取り方に関する方向性、2.全国がん登録 情報の提供マニュアル 別添 利用者の安全管理措置(仮称)(案)、3.全国がん登録 情報の提供マニュアル 別添 審査の方向性(仮称)(案)、4.全国がん登録 情報の提供マニュアル 別添 利用規約(仮称)(案)。参考資料:1.厚生科学審議会がん登録部会委員名簿、 2.全国がん登録 情報の提供マニュアル、3.全国がん登録における情報の提供に関する流れ。

2018/03/20

MEDIS-DC、標準歯式コード仕様Ver.1.0を公開

  一般財団法人 医療情報システム開発センター(MEDIS-DC)は標準歯式コード仕様Ver.1.0を公開した。歯科として固有の歯式について標準化し、電子的に情報交換するためのコードの構造と参照すべきテーブル等を定義したものである。標準歯式コード仕様はレセプト電算処理システムマスターファイルの歯式マスターを包含しており、歯式コード(歯種4桁、状態1桁、部分1桁の計6桁)と歯式名称は歯式マスターと完全一致している。また、歯式コードの記録の順番も示しており、標準歯式コードを使用することで歯の情報を表現することができる。

2018/03/19

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9  次へ