医療情報リンク インデックス Medical IT Link index医療情報リンクインデックス

※医療情報に関するウェブサイトへのリンクページです。

特定健診 マスター・規格 医療IT関連書籍 診療ガイドライン 医療情報標準化関連サイト 第三者評価 
関連機関 - 医療関係団体 病院・診療所団体 医療保険関係団体 病院一覧 病院検索 保健医療福祉IT関連機関 保健医療福祉IT関連学会

医療情報ニュース医療情報ニュース

キーワード     発表日: 月~ 月 

1 2 3 4 5 6 7 8 9  次へ

厚労省、「第104回社会保障審議会医療保険部会」を開催

  厚生労働省は、「第104回社会保障審議会医療保険部会」を開催する。議題:1.保険者インセンティブについて(報告)、2.都道府県のガバナンスの強化について、3.働き方改革実行計画について(報告)、4.その他。日時:4月26日(水)14時00分~16時00分。場所:全国都市会館 大ホール、傍聴人数:若干名、傍聴申込み締め切りは4月24日(月)15時まで。傍聴を希望される方は、FAXまたは電子メールにて申し込む。傍聴希望に関しましては、各団体1名のみ。また、応募者多数の場合には、受付先着順。

2017/04/21

厚労省、「医療と介護の連携に関する意見交換会(第2回)」の資料を公表

  厚生労働省は、4月19日に開催された「医療と介護の連携に関する意見交換会(第2回)」の資料を公表した。議題及び資料:1.リハビリテーションについて、資料-1、資料-1参考、2.関係者・関係機関の調整・連携について、資料-2、資料2参考、3.出席者一覧。

2017/04/21

社会保障制度改革推進本部、「医療・介護情報の活用による改革の推進に関する専門調査会 医療・介護情報の分析・検討ワーキンググループ(第23回)」の資料を公表

  社会保障制度改革推進本部は、4月14日に開催された「医療・介護情報の活用による改革の推進に関する専門調査会 医療・介護情報の分析・検討ワーキンググループ(第23回)」の資料を公表した。議題:1.介護費の分析等について(有識者ヒアリング)。資料:1-1.大阪府高齢者保健福祉計画推進審議会専門部会報告書 大阪府における介護施策の現状と課題、対応の方向性について(大阪府提出資料)、1-2.専門部会報告書参考資料 ① 現状分析編(大阪府提出資料)、1-3.専門部会報告書参考資料 ② ~大阪府における対応~(大阪府提出資料)、1-4.大阪府高齢者保健福祉計画推進審議会専門部会報告書概要(大阪府提出資料)、1-5.「地域差分析」を踏まえた課題(メモ)(大阪府提出資料)、2-1.「科学的に裏付けられた介護」を基盤とした介護サービスの適正化 (筒井委員提出資料)、2-2.地域包括ケアシステムの構築や効率的・効果的な給付の推進のための保険者の取組を評価するための指標に関する調査研究事業報告書(筒井委員提出資料)、2-3.医療・介護情報の分析に際しての課題と解決(筒井委員提出資料)、3.医療介護総合データベースを活用した分析事例の紹介(松田主査提出資料)。

2017/04/21

HELICS協議会、「第21回日本医療情報学会春季学術大会においてHELICSチュートリアル」を開催

  HELICS協議会は、「第21回日本医療情報学会春季学術大会においてHELICSチュートリアル」を開催する。日時:6月1日(金)15:00~17:00。場所:第21回日本医療情報学会春季学術大会 福井フェニックスプラザ1階大ホール。内容:第1部-HELICS協議会の活動状況、①HELICS活動の概要、②処方・注射オーダ標準用法マスター、③看護実践用語標準マスター、④JAHIS処方データ交換規約、第2部-医療情報標準化の方向性。*技師ポイント 1ポイント(申請中)。

2017/04/20

厚労省、「第3回がんゲノム医療推進コンソーシアム懇談会」を開催

  厚生労働省は、「第3回がんゲノム医療推進コンソーシアム懇談会」を開催する。議事(予定):1.がんゲノム医療推進コンソーシアムについて、2.その他。日時:4月25日(火)14:00~16:00。場所:厚生労働省 9階 省議室。傍聴希望者の申込方法:4月21日(金)17時(必着)までに、FAXまたはE-mailにより事務局宛申し込む。希望者が多数の場合は、報道関係者、委員随行者の状況を勘案の上、希望者の中から抽選。

2017/04/20

規制改革推進会議、「第14回 医療・介護・保育ワーキンググループ」の資料を公表

  規制改革推進会議は、4月17日に開催された「第14回 医療・介護・保育ワーキンググループ」の資料を公表した。議題:1.医薬分業推進の下での規制の見直しについて、2.新医薬品の14日間処方日数制限の見直しについて。資料:1.厚生労働省提出資料、2.厚生省提出資料。

2017/04/20

MEDIS-DC、「臨床検査マスター(Ver 2.57)」を公開

  一般財団法人医療情報システム開発センター(MEDIS-DC)は、臨床検査マスターVer.2.57を4月18日に公開した。今回のリリースでは、新たに承認・認証された体外診断用医薬品に対応したデータの追加などが行われている。

2017/04/19

厚労省、「薬事規制当局サミットシンポジウム」を開催

  厚生労働省は、「薬事規制当局サミットシンポジウム」を開催する。本年10月23日~26日に京都にて開催される第12回薬事規制当局サミット及び薬事規制当局国際連携組織(ICMRA)会合の関連イベントとして、10月27日に薬事規制当局サミット及びICMRAの成果発表等を行う薬事規制当局サミットシンポジウムを開催する。日時:10月27日(金)9:30~17:15。場所:国立京都国際会館。主催:厚生労働省、医薬品医療機器総合機構、京都府、DIA Japan。主な内容(予定):1.革新的技術とその実用化のために *主な講演者:京都大学iPS細胞研究所所長 山中伸弥、欧州医薬品庁長官 Guido Rasi、規制当局及び産業界代表、2.薬事規制当局の取組と挑戦~第12回薬事規制当局サミットとICMRA会合の結果を中心に~ *主な講演者:医薬品医療機器総合機構理事長 近藤達也、厚生労働省大臣官房審議官(医薬担当) 森和彦、ICMRA議長・英国医薬品庁長官 Ian Hudson、薬事規制当局サミット及びICMRAの主要規制当局代表。なお、本シンポジウムへの参加応募方法含む情報詳細は、後日ウェブサイトに掲載する。

2017/04/19

厚労省、「第2回がんゲノム医療推進コンソーシアム懇談会」の資料を公表

  厚生労働省は、4月14日に開催された「第2回がんゲノム医療推進コンソーシアム懇談会」の資料を公表した。議事:1.がんゲノム医療推進コンソーシアムについて、2.その他。配布資料:1.構成員からいただいた主なご意見、2.山口参考人提出資料、3.天野構成員提出資料、4.加藤構成員提出資料。参考資料:第1回がんゲノム医療推進コンソーシアム懇談会資料4(一部改訂)。

2017/04/19

個人情報保護委員会、「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンス」他を公表

  個人情報保護委員会は4月14日に医療関連分野の個人情報の取扱いについて厚生労働省との連名による4つのガイダンスを公表した。①医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンス、②健康保険組合等における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンス、③国民健康保険組合における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンス、④国民健康保険団体連合会等における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンス。改正個人情報保護法の全面施行日(5月30日)から施行される。

2017/04/18

1 2 3 4 5 6 7 8 9  次へ